Diary

新しく曲が出来ました

最近はたくさん音楽の時間を過ごしている。

また別の投稿で書こうと思うけど岡山をはじめ県外でも多く活躍されているmarcoさんのライブでサポートをすることになって、ピアノやシンセ、とにかくたくさん弾く時間をとっています。

そんな中で自分の活動としては”星空と海のメロディ”を作った後はクリスマスソングとして”心に明かりが灯った日”という曲を一曲書いていました。

その後つい最近新しく曲が出来ました。

歌詞の内容はいろいろな感情でこんなふうになりましたが、淡々と流れるように唄いたい気持ち。

音は1人で録ったけどkimi to rainieでやろうと思っています。

┈︎┈︎

『ここに在る』

空の青さを僕は忘れていたよ
風の冷たさを僕は忘れていたよ

月の明かりが真っ暗な闇の中
立ち尽くす僕の心を照らしたんだ

嫌なこと全部無かったことにできたらいいな
辛いこと全部無かったことにできたらいいな

小さな頃に父の手と母の手と
僕が2人の間で繋いだ手とその温もり

夕焼け空が僕の涙の跡を
そっと優しく茜色に染めたんだ

嫌なこと全部無かったことにしてしまったら
辛いこと全部無かったことにしてしまったら
優しい記憶も大切な小さな夢も
僕も ここになくて あなたにも逢えなかったよ

空の青さを僕は忘れていたよ
風の優しさを僕は忘れていたよ

光の粒が朝の静けさの中
音も立てずに心へ染み込んだんだ

┈︎┈︎

イメージムービーとして仕上げたのでよかったら見て聴いてみてください◟̆◞̆*

テキストのコピーはできません。