明日の朝に

 

あの雲が流れて行く先はどこか
未来の空はどんな色か
笑った夢も 泣いた過去も
みんな私が生きた証

この足で踏みしめた大地は
温かくて涙がこぼれた

言葉にならない想いを歌にする
消えそうな、か細い声だとしても
いつか誰かの心を染めるように

私決めたの奏でるよ
言葉の音が紡ぐこのメロディ

扉の向こうに行くのが怖くて
閉ざしたままの心でいたよ
いつか私の声が誰かの
心に届くのを夢に見てた

あの空に残る飛行機雲
光の中続いてく  消えないまま

言葉にならない想いを歌にする
不安な気持ちもありのままに
光も影もあなたに伝えたい

私決めたの奏でるよ
言葉の音が紡ぐこのメロディ

言葉にならない想いを歌にする
悲しい気持ちを和らげるように
いつかあなたの心を照らせるように

私決めたの奏でるよ
優しいメロディ紡ぐ
今日の空は始まりの色
言葉の音が繋ぐ  明日の朝に

テキストのコピーはできません。